FC2ブログ
HOME   »   VB.Net  »  VB.NET フォルダ直下の全てのデータパスを取得・取得したデータ数を取得
RSSフィード

VB.NET フォルダ直下の全てのデータパスを取得
取得したデータ数を取得
GetFiles



指定したファイルのフルパスを取得します。

出力の仕方はListBoxなどご使用下さい。

取得したは良いけど、何件なのか取得して、次の処理に行く事が多いです。

その場合、取得した変数にLengthにて件数を取得します。

Lengthはinteger型なので、変数に格納する際はinteger型で取得して下さい。

また、Forなどで使用する際は0スタートのLengthで取得した変数-1を気を付けてください。

エラーになってしまいます。






スポンサー広告

全国どこからでも24時間簡単ご契約キャッシング(借入)全国どこからでも24時間簡単ご契約キャッシング(借入)



Relate Entry
Comment
Comment form
訪問者数
野球用品通販サイト
BaseballPartsShop_logo野球部必見!【野球用品通販ご紹介サイト】少年野球球児を応援
マグボードハンドメイド工房
マグボードハンドメイド工房_ロゴ02-1 マグボードハンドメイド工房_ロゴ02-2 Yahoo!ショッピング「マグボードハンドメイド工房」設立2
プロフィール

yakyuu_main.jpg

Author:黒子
黒子ブログでは、日々の出来事や、様子など写真を交えて、子供達の成長を日々更新中です。

少年野球や卓球など、様々な事にトライしています。

パソコン関係のトラブル対応や、システム・プログラム備忘録も記載しています。

雑記として福井県をメインとしたグルメ情報も掲載中。

PR
年別アーカイブ一覧
ブロとも申請フォーム
カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -


全記事

おススメ 商品






検索フォーム

PAGE TOP
yamaka00ランキング集計結果