FC2ブログ
HOME   »   VB.Net  »  SQLServerでSQLデータの存在有無を確認
RSSフィード

SQLServerでSQLデータの
存在有無を確認する方法



Dim ds As DataSetします。

変数dsにGetDataで変数dsに代入します。



CASE WHEN COUNT

Select文に「CASE WHEN COUNT」

という関数を使用して、

発注NOに値がない場合「存在しない」

値がある場合「存在する」

という仮テーブルを作る事で

判断する方法があります。

面白いやり方です。





SQL有無確認

Rows.Count

そうでなくても、Select文でテーブルの

数が0件だったら処理する。

と言うシンプルな方法もあります。

こちらの方が、見やすいです。




このSQL件数検索は、使用頻度が高いです




スポンサー広告


facebook恋活・婚活サービス【Matchbook】 株式会社リクルートホールディングスfacebook恋活・婚活サービス【Matchbook】 株式会社リクルートホールディングスfacebook恋活・婚活サービス【Matchbook】 株式会社リクルートホールディングスfacebook恋活・婚活サービス【Matchbook】 株式会社リクルートホールディングス





Relate Entry
Comment
Comment form
訪問者数
野球用品通販サイト
BaseballPartsShop_logo野球部必見!【野球用品通販ご紹介サイト】少年野球球児を応援
マグボードハンドメイド工房
マグボードハンドメイド工房_ロゴ02-1 マグボードハンドメイド工房_ロゴ02-2 Yahoo!ショッピング「マグボードハンドメイド工房」設立2
プロフィール

yakyuu_main.jpg

Author:黒子
黒子ブログでは、日々の出来事や、様子など写真を交えて、子供達の成長を日々更新中です。

少年野球や卓球など、様々な事にトライしています。

パソコン関係のトラブル対応や、システム・プログラム備忘録も記載しています。

雑記として福井県をメインとしたグルメ情報も掲載中。

PR
年別アーカイブ一覧
ブロとも申請フォーム
カレンダー
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -


全記事

おススメ 商品






検索フォーム

PAGE TOP
yamaka00ランキング集計結果